着物染色作家を目指している『たまご』が大きく羽ばたく日を夢見てます。*本文および画像の無断での転記・転載はお断りします。


by boomoon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

La ringrazio sentitamente

未曾有の地震以来、更新を控えていましたが、
そろそろ気持ちも落ち着いて来たので更新…。

今回の地震で亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、
今も避難生活を送られている方、
そして被災地が一日も早く復興する事を願っています。

東北関東だけでなく、その翌日に起きた長野栄村の皆様も、
まだ雪深く地震から2週間近く、道も水道も復旧せず
報道もほとんどなくて大変だったと思います。

今回の日本での地震による津波が海外にも到達し、
亡くなられた方もいると言う報道もありました。

被災地だけでなく、都内や神奈川でも、
九段会館で亡くなった方、立体駐車場で亡くなった方などいらして、
辛い想いをされています。

地震が起きて、身内の無事を確認して、すぐに心配になったのは
被災地の友人でしたが、その次に心配したのが
千葉や東京の埋め立て地辺りに住む友人でした。
あの揺れなら液状化現象が起きているかも…。やはり予想通りでしたが、
近隣地域の友人や独り暮らしの友人の安否は確認出来、
そろそろメールくらいは届くかと被災地へメールを送信したのは
地震からしばらく後の事でした。

一番心配していた宮城の友人から真っ先に返信が届き、
昨日、福島の小名浜にいた友人と連絡が取れ、
私の友人は全て無事と確認出来、やっと一安心できたところです。

今回の地震では様々な情報が飛び交い、さらに原発の事故もあり、
色んな人が色んな想いで過ごしてきています。
私は、今現在、様々な人の様々な想いによる行動について、
責める気にも擁護する気にもなれません。

地震以来、私は言葉を発信するのに躊躇していました。
必ず感情論がついてまわるから…。

募金についても混乱から生じた行動に対しても
発信する気になれませんでした。

なので、ここでは、買い占めについても、計画停電についても、
募金についても話すつもりはありません。


私は、地震以来、不平不満がほとんどなくなりました。
唯一原発に対してだけは言いたいことは山ほどありますが、
それもここでは、発信するつもりはありません。

私は、私に今出来ることをするだけ。


私が大好きなF1が週末に開幕しました。
80年代から日本に年に1度、F1がやってきて、
たくさんの感動や勇気、時に悲しみを
世界中のF1ファンと共有してきました。

そして、今回の地震の報せを知ったF1ドライバーやチームが
日本に向けて応援のメッセージを送ってくれて、祈ってくれています。

F1ドライバーメッセージ

写真


F1ドライバーだけでなく、日本に馴染みのあるドライバーや、
海外で活躍しているドライバーも応援してくれています。


この応援を見て、応援してくれる人たちも世界中にいます。

皆が様々な想いで、自分に出来ることを探して、自分なりにしています。

もし、自分に出来ることがまだわからない
と言う人がいても焦らないで大丈夫。
必ず出来ることがあるから☆
今すぐやらなきゃいけないこともあるし、
もう少ししてからでないと動けないこともある。

自分が動けると感じた時に動いたって、遅いと言うことはない。

やっと、私もそう思えるようになってきたところ…。



愛を持って☆
[PR]
by boomoon | 2011-03-29 04:27 | 四方山話