着物染色作家を目指している『たまご』が大きく羽ばたく日を夢見てます。*本文および画像の無断での転記・転載はお断りします。


by boomoon
カレンダー

<   2009年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

Addestramento

先週…ちょっと頑張り過ぎだったらしい…

寝不足が続いて、久しぶりに駅の階段駆け上って電車に飛び乗ったら………
軽い貧血?????
体温調整が上手く出来なかったらしくて、変な汗が出て来て…
なんだか情けなかった…

深く深く反省……………

幸いにも体調はすぐに回復し、久しぶりにクオリティーのかなり高い研修を受けて、
知恵熱出そうなほど、頭使った気がする☆
これまでの私なら、(メンドクサ〜イッ)とか(ダルゥ〜ッ)とか思っていたけれど、
今の私は、(へぇ〜♪)(ほぉ!)(なるほどねぇ〜〜〜)と、
心の中で感嘆しっぱなし…

知ってることは、改めて身につけ…
知らないことも、多々あって…
思いがけずに、日本の伝統文化も知ることが出来て、
日本の思慮深さを再確認出来たりもして♪

前職が、まともに研修なんてやらなかっただけに、
人を大事にする経営理念やそれをきちんと
従業員に理解してもらおうとする姿勢に、老舗の良き伝統を垣間見れて、
まだまだ日本も捨てたもんじゃないかも…と思ったりした☆

a0111447_242257.jpg


名前は知っていても、実際に自分の目で見なければわからないことって、
まだまだ沢山あるんだね…
[PR]
by boomoon | 2009-03-31 02:11 | 四方山話

Pietra

私は、心の中に大きな石ころをいくつも抱えている…

それは、とてもとても大きくて、とてもとても重たいけれど、
ものすごく暖かい石ころである…

その石ころの1つ1つを想う時、それぞれの石ころが、ほわぁ〜っと、
それまで以上に暖かくなる

でもね、その石が暖かいということに気がつくまでには、少し時間がかかるんだ…
その石が、心の中にドカン!と入って来た時は、どうしたら良いのかわからない…

頭の中も心の中も乱れてしまって、整理しようなんてことすら思わない
それで、いいんだと思う…
石を想って、その石が、ほわぁ〜っと暖かくなることに気がついたら…

その時に、言えなかったこと・伝えられなかったこと・言おうと思ってたこと…
思いつくままに、手紙にするんだ☆ 
自分の手で、きちんと想いを文字にして…

そうしたら、必ず伝わってるから…   必ずね…

a0111447_1152857.jpg


それまでは…ありのまま…こころのままに身を委ねて…
それで、いいんだと思う…よ

More
[PR]
by boomoon | 2009-03-30 01:17 | 想い

Giornalmente

世界を舞台に活躍するアスリートたち…
先日のWBC、今開催中の世界フィギュア、金曜から開幕したF1…etc

大舞台での活躍には、毎日の血と汗と努力の結晶があるのは周知の事実
それでも結果が出ないことがあったり、歯車が上手く噛み合なかったり…
そんな時もある…
けれども、それでメゲたりしないで、また次の大舞台に向けて、
毎日トレーニングをしているんだろうなぁ…と

望む結果が出せても、その時は喜んで、またすぐに次に向けての
努力が始まっているんだなぁ…とも思う

a0111447_0201695.jpg


それぞれのドラマに感動しつつ…
自分が、そこまでやっているか?と自問自答………

ヤッカイナ セイカクダ……………

追記
[PR]
by boomoon | 2009-03-29 00:31 | 想い

Fattura memoriale 6

a0111447_2182315.jpg途中になっていた制作後記
続きを…

前回は色挿しの作業終了の
ところで終わっていましたね…

色挿しの作業が終わると、
空蒸しという
工程に…

これは柄の部分に色挿しした染料を
生地の繊維に定着させて、
繊維の奥まで染料を浸透させ、
柄の部分の染料が、
糸目の外に泣き出さない
(はみださない)ように
するための作業

空蒸しには、
専門の蒸し屋さんがいる

a0111447_2183620.jpg
個人で空蒸しをする場合も
あるが、
私はまだ蒸し器を持っていないので
外注に…

個人で空蒸しをする場合は、
余程経験を積んでいないと
失敗する可能性も高い…

空蒸しが終わると、次は
地色
染めるための準備工程

伏せ糊
いう作業

伏せ用に配合した真糊で、
色挿しした柄の部分を
伏せていく…

伏せることで、防染となり
地色を染めた時に、柄の部分に
地色の染料が入り込むのを
防ぐための作業である

柄からはみ出ないように、均一に、平らに糊を伏せていかないと、
地色を染めた時に伏せ糊の部分に乗った染料の乾き方にムラが出来たり、
刷毛が引っかかったりして、失敗を誘発する可能性が高まるので、
平らに厚めに引くようにと教わった

伏せ糊が乾く前に、引き粉という細かいおがくずを糊の上に振りかける

これをすることで、乾燥を早め、伏せ糊が他の部分にうっかり付着するのを防いでくれる

引き粉を振りかけ、余分な引き粉を落としたところで、伏せ糊の作業は完了である

つづきは…また近日中に…





*本文および画像の無断での転記・転載はお断りします。
なにぶん ワタクシ『たまご』ですので…
本文の内容に誤りのある可能性があることをご了承下さい。

More
[PR]
by boomoon | 2009-03-28 02:39 | 制作

Pensatoio

a0111447_1482329.jpg
今週は、なんだか雑事に追われたり
新しい職場の研修があったり…
色んなことがあって…
染めに気持ちが
 上手く集中出来ずにいたなぁ…

と、やっと木曜日になって
 我に返った……


胡粉ぼかしの練習をしていたはずが
 そのまま途中で放置したために
胡粉はガチガチに
 固まってしまっていたし…

予定していた図案興しも
そのまま着手せずに放置したまま…


かなり反省………


気持ちが散漫になったままで
 自分の思うように色挿しが出来ず
やり直すか…
このまま続けて制作していくか…

ちょっと思案してみる…………

ともかく、やってしまおう!ということにした


まだしばらくは、気持ちが分散しそうな気配も濃厚だけれど、
週末にどうにか立て直したい…


やっぱり1日30時間でも足りないや…

More
[PR]
by boomoon | 2009-03-27 02:01 | 想い

Service

Onorevole gentiluomoで、お客様の話を書いたが…
実は、もう少ししたら転職する予定でいる…
そちらも正社員ではないのだけれど………

現在の職場では、本当に多くのことを学べたと思っている
反面教師で学んだことも多々あるが、お客様を通して学ばせて頂いたことも多い

今日は、そんな話をしてみたい…
現在の職場で学んだことの第一は、自分を律することを意識するようになった
自宅の近所の方だけでなく、小学校の学区域にすると2校分くらいの範囲に
顔見知りがいることになるので、やはり少しは人の目を意識するようになる…

どんなに嫌な事があっても、それまでなら憮然とした表情でいても気にしなかったのが、
そういう訳にもいかなくなった…
そんな表情で歩いていれば、誰かに見られて、「この前声かけようとしたんだけど…」と
言われてしまったりするのである

第二に、営業の面白さを知った
店舗ではなかなか長話は出来ないので、外で出会ったときに、豆知識や
直近のセールの予定など立ち話ついでにしてみると、非常に効果覿面だったり、
お客様との距離が縮まって、仕事がしやすくなったり、信頼を頂けたりすることを
学ぶことが出来たのである

第三に商売というのが、やっと少しわかった
学生時代から、接客業のアルバイトばかりしていたのだが、
今の職場でやっと接客業の醍醐味や、商売というのがどういうことなのかを
少しは理解出来たと思うのである
きっと、少ししか わかっていないのだとは思うのだが…
商売人と職人の違いがわかり、私自身の夢への糧になっていることは間違いない


今の職場で学んだことは、私にとっては、とても大切な経験で、
その中でも私を育て、可愛がって、応援してくださった沢山のお客様方には
感謝してもしきれない程、多くのことを教えて頂いた♪

そういう経験があったからこそ、今の私がいて…
そういう経験があったからこそ、新しい職場では
また違った能力を身につけたいとも思うのだ


先週、その新しい職場の一旦を個人的に視察しに行って来た
2カ所視察したのだが、それぞれの長所を短所を自分なりに探してみた
自分ならどうするか…お客様の立場だったらどうだろうか…
そんなことを考えながら見ていると、今まで気がつかなかったことも
少しわかったような気がしている

それを、新しい職場でどうやって活かして行くか…
これからの私の学びの1つである

a0111447_323512.jpg



接客が上手く出来るようになると人間関係も上手く出来るようになる
新しい職場の上司の言葉である
その言葉に、いまなら素直にうなずける
上司は、その言葉通りに実践しているので、説得力が大いにある

学び舎が変わり、自分がどうこれから成長するのか…
楽しみだッ♪

More
[PR]
by boomoon | 2009-03-26 03:06 | 想い

Interessante

a0111447_2262992.jpg
少し前に、社長業をされている方々のブログを
見て回っていると書いたのだが…
次から次へと波及していきそうで、
ちょっと困惑気味だったりしている

時間が足りなくなるので、しばらく休むか…
数人に絞るか…

なんて考えてみて、少し絞ってみることにした

その中で、真っ先に時間を作ってでも
じっくりと読みたいと思ったブログがコチラ

「日本ベスト10」に3冊入れる編集者


社長業の方ではないですが、出版社で編集のお仕事をされている方のようです
「日販・トーハン」週間ベストセラー10位以内に3冊ランクイン!
                         (※単行本ビジネス部門)

という業績を残されている方らしいのですが、
とある出版社で、「ビジネス書」、「自己啓発書」を中心に、
編集を行っております、現役の編集者です。

と、ブログの一番最初に書かれています

「ビジネス書」や「自己啓発書」を中心に編集と書かれているだけのことがあり、
この方の表現も、【素人が本を出して、ベストセラーにする方法】
というテーマでありながら、仕事や人間関係や… 
全てのことに通じるようにわかりやすく表現されていて、
ついつい自分で決めた時間を過ぎても読んでしまっていたりする…
私にとっては、かなり面白いブログです

モノの見方が、少し違った角度から見られるんじゃないかと思います♪

*この方とは、私全く面識がありません
単純に、面白いと思って記事にさせて頂きました


More
[PR]
by boomoon | 2009-03-25 02:55 | 四方山話

Io desidero Trenta ora

a0111447_1523326.jpg
グリムスの樹がまた成長を遂げてくれた♪
我が家の地域のゴミ分別は、
最近どうにもややこしい…

やっと分別の仕方と曜日を覚えたと思ったら
即座に変更することが決まったりして…

プラスチックでも燃えるゴミになったり、
資源ゴミになったり…
燃やせないゴミは激減したが、その分
回収する日も少なくなってしまった…

春の大掃除で捨てることにした古いカセットテープ…
燃えるゴミになるんだそうだ…



春の大掃除…しばしストップしている状態が続いている
そろそろ何かと慌ただしく雑事が増えてくるので、
なんとか時間を作ってやってしまわないと…

と、またしても時間の有効利用が出来ていない自分を嘆いてみたりもする…
けれども、掃除に時間が使えない分、無駄にしているわけではないので、
それはそれで良いかな?と、自分を慰めてみたりもして…

やりたい事が多過ぎて…時間は皆平等に24時間しかなくて…
まだ有効に活用出来ないので、やりたい事ばかりが膨れあがってしまって…

倍とまではいかなくても、あと6時間くらい増やせる方法はないものか…
30時間は欲しいなぁ…と思う今日このごろである

More
[PR]
by boomoon | 2009-03-24 02:08 | 四方山話

Inizio primaverile

a0111447_109722.jpg日本は狭いが広い…
今年は春が早いなどと言われている
桜の開花予想も東京は
 今週に迫って来ているし、
既に開花している樹もあるけれど…

北の方に行けば、
 まだまだ春はもう少し先である

群馬と埼玉の県境では、
 モクレンやコブシが咲き誇り…
峠の釜飯で有名な辺りは梅が満開♪
浅間山や谷川岳、八ヶ岳などはまだ
 山頂近くに残雪がある

麓では梅が満開でも、里山は…
 標高1000m近くになると
まだ木々は春の芽吹きを待機中……

去年降り積もった唐松の絨毯を割り
蕗の薹が顔を覗かせていたり、
福寿草がやっと開いたところ…

まだまだ早春なんだね…

今年は、どんな発見に出会えるか?
今年こそ、自分の作品を出来る限りたくさんココで制作していきたい!

鳥のさえずり。。。
キツツキ科の短いドラムの音。。。
風のそよぐ音。。。
焚き火に枝がはぜる音。。。

フクロウ科の鳴き声。。。
ステラルスコープ片手に…)
だいぶ南に移動してきたオリオン座。。。
東の空にくっきりと見える北斗七星。。。
南北に流れる天の川。。。

自然を満喫しながら、2度目の早春の決意をしてきた…

More
[PR]
by boomoon | 2009-03-23 10:50 | 四方山話

Falò

久しぶりに焚き火をした

火を眺めていると、どうして心が安らぐのか……不思議である

燃やし尽くしてしまうほどの威力にもなるが、適度な炎は人の心を穏やかにする…

a0111447_2340514.jpg




炎の加減は、心の加減か?

More
[PR]
by boomoon | 2009-03-22 23:54 | 想い