着物染色作家を目指している『たまご』が大きく羽ばたく日を夢見てます。*本文および画像の無断での転記・転載はお断りします。


by boomoon
カレンダー

<   2009年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

Ispirazione

何かの本だったか…………

アイデアはインプットされたモノをストックした中から生まれるとか…
リラックスした状態でないとアイデアは出て来ないとか…

そんなことを、あちこちで読んだ記憶があった…

インプットされたモノをアウトプットするためには、日々目にしたり
耳にしている情報をストックしておくことが大切だとも………


その時は、(ふむふむ…そりゃそうよね…)と読み流し、
(一応ストックしとくかなぁ…)なんて感じでストックする習慣をつけ…
その時強烈な印象を持ったものは、特別ストックしておかなくても覚えてるはず!
なんて思っていたのだけれど…………

人間の記憶って、実にあてにならないもんだな…と実感
そして、リラックスした状態でないとアイデアは出て来ないというのも実感した


まだまだ頭の中を上手く切り替え切れていなかったことも実感した…


自然の中に身を置いて、普段の生活は引き出しにしまい込んで、しっかりと鍵をかけ…
そうしないと、コレ!っていうインスピレーションが浮かんでこない
と、いうことがあるんだな…と


a0111447_243729.jpg


今回、下界をしばし離れた時の収穫♪

あとは、浮かんできた具体的なインスピレーションを、きちんと形にするだけだ☆
[PR]
by boomoon | 2009-07-31 02:58 | 想い

In un treno…

夏休みが1ヶ月半もあった頃を非常に懐かしく思う今日この頃…
結構お疲れが溜まっている証拠だろうか…

通勤時の電車の中では、既に仕事の段取りを頭の中で考えていたりするのだが…
そろそろ、そういう時間の使い方は止めようかと思いだした

仕事以外のことに使いたいと思いつつ…
娯楽ではなく、有意義に…

本を読むには中途半端に短すぎるし…
絵を描くのは、はばかられるし…
なにが出来るかな…

a0111447_233535100.jpg


しばし下界をあとにして…
のんびり、ゆっくりと……
[PR]
by boomoon | 2009-07-26 23:51 | 四方山話

Allenarsi

久々に、高くて厚い壁にぶちあたっている…
超えてしまえば、たいしたことないんだろうな…とわかっているのだけれど
超える術をなかなか掴めない…… ぬぅ…

a0111447_1313320.jpg


とにかく、経験値を積むのみだね…
[PR]
by boomoon | 2009-07-25 01:47 | 想い

Festa di compleanno

先日の話になるが…
私と友人の合同誕生日会を開いてもらった♪

店内に鳴り響くBirthday song と降り注ぐシャボン玉に、
照れくささと嬉しさが入り交じった

1年に1度くらい、こんな楽しいイベントも良いな♪と、かなり大人になってから思う

a0111447_0445839.jpg


大いに飲んで、大いに食べて、大いに喋って、大いに笑って♪
こんなにリラックスしたのは、かなり久しぶりだ…
友達って良いな(//▽//)



ありがとう♪
[PR]
by boomoon | 2009-07-24 00:51 | 四方山話

Rapporto quotidiano

新しい職場で働くようになって3ヶ月が経過し、あと少しで4ヶ月が経過する
まだまだ覚えることもあるし、やるべきことも多々あるが…
だいぶ、コントロール出来るようになってきたとの実感も出てきた

問題は山積みのままだし、売上は芳しく無い状況が続いている…
これからは、そういう事に頭を使うようにしていかなくては………

現職に採用が決まり、研修に行った日に1冊のノートを買った
求人募集を見つけた日から遡り、面接時、採用内定の連絡を貰ったとき、
研修前に自主的に巡ってまわった各店舗の様子などを含めて、オープンからこれまで
勤務した日には必ずそのノートにメモをとっていた

商品についてや、覚えるべきこと、その日の出来事、その時の想い………
休みの日でも、仕事のことで考えたり、売場に顔を出したときの様子なども書き綴った
『個人的日報』とでもいうのだろうか…

それが先週、ついに最後のページまで到達した

a0111447_212663.jpg
a0111447_2121934.jpg2冊めの
新しいノートの
最後のページに
到達するまでに、
今度はどれくらい
かかるだろうか…

最後のページに
到達するまで、
私は今の職場で
働いている
のだろうか…

テナント先と雇用主の契約解消なんてことにはならないだろうか…
そんな不安もよぎりつつ、1冊目をまじまじと眺めていた…

新しいノートと比べてみて、なんだかワクワクしてきた☆
読み返してみて、さらにワクワクしてきた♪
大変な思いをしてきたけれど、これは私にとって、かけがえのない財産だと思えたから…


場所と商品だけ与えられ、多少の導きはあったものの、全くの『ゼロ』からの立ち上げ…
なにをどうすれば良いのかもわからず、なにがわからないのかもわからず…
そんな思いまで書き綴ってあった…

現職と違う職種になったとしても、私にとって、このノートは、
これからも私を正しい方向へ導いてくれると確信している

きっと、私が夢を叶えたときにも役に立つと確信している

その夢のために今があるのだから…ネ
[PR]
by boomoon | 2009-07-21 02:36 | 想い

Fattura memoriale 15

少し間があいてしまったけれど…
制作後記着物編の続きを………

前回は、1回目の引き染めまでを…
今回は2回目の引き染めについて…なのだが、その前に……………

引き染めの工程に入る前に…というか、伏せ糊をした段階で、
実はとんでもない失敗をしていたことを書き忘れていた…(。。;)

通常であれば、制作に際して場所を移動させるということはあまりない…
また場所を移動させる際には、持ち運びしやすい状態で移動させるのだが
この着物を染めた時は、諸事情あり、地入れがすぐに出来る状態で移動する必要があった為
伏せ糊までしておいての移動となった

が、過去にそういう経験がなかったためと、知らない者に迂闊に聞いてしまったのが原因で
せっかくの作業を半分台無しにしてしまうこととなってしまった…

伏せ糊の工程を終わらせ、伏せ糊が乾いた状態で持ち運ぶ必要があったのだが、
伏せ糊の特性が頭の中になかったのだ…

知らない者に聞いたところ、「伏せ糊に霧吹きをして、新聞紙で包んで持ち運ぶ」との答え
それを真に受け、伏せ糊の状態を考えていなかった私のミスである

伏せ糊をして、乾いたばかりの状態であれば、まだ多少の水分は残っているので
本当は霧吹きなどする必要はなかったのである
が、考えないで言われるままにしたために、
水分を含み過ぎた伏せ糊はグズグズに緩くなり…
反物を張った時には、見るも無惨な状態になってしまっていた………

これには先生も呆れ返り…大目玉(ノ><)ノ

それでもなんとか根気よく教えて下さっているのが、地入れ以降の工程である…


この失敗以降、知らない者の言う事は鵜呑みにしない…ということを学び、
きちんと自分の頭で考えるようにしようと強く決意した


さてさて…引き染めの続きだが………


1回目のヘマチンが乾いたら2回目の引き染めとなる
次に引くのは木酢酸鉄

ヘマチンという植物染料を木酢酸鉄という媒染液で発色させる

a0111447_221589.jpg
     画像は私ではないので 念のため…

ムラにならないように、丁寧に手早く引き染めをしていくのだが、
この時大切なのは、膝の動きとリズムなのだそうだ


a0111447_2225741.jpg


2度目の引き染めを終えて、またまた乾燥


次の3回目の引き染め以降は、のんびりとしていられないのだそうだ…
最低限の時間で一気に染めの作業終了まで持っていくこととなった…



続きは、また今度………






*本文および画像の無断での転記・転載はお断りします。
なにぶん ワタクシ『たまご』ですので…
本文の内容に誤りのある可能性があることをご了承下さい。

[PR]
by boomoon | 2009-07-17 02:30 | 制作

Calzaturiero manutenzione

このブログを始めて間もない頃…
『夢を叶えるゾウ』の話を書いたが………

その中に、『靴を磨く』と言う課題があった
日々の仕事において、自分の足を守り、支えてくれている商売道具である靴に対して
感謝の気持ちを込めて、キレイに磨くと言うものだった。

商売道具を大事にしない者は、成功出来ないと…

これを読んでいた当初は、革靴とは無縁の生活をしていたので、磨く事はしなかったが、
普段履いているスニーカーをキレイにしてみたりした

仕事が変わり、革靴を履くようになって…
資料を持ち帰ることはあっても、靴はロッカーに入れたままで
持ち帰って手入れまではしなかった…

内心、やらなきゃ…と思いつつ…

で、ついにやることにした

汗を吸って、だいぶ中敷きも変色や傷みが出てきたし、
踵も少し擦り減ってきていた…
まだ踵を修繕するには至らないが、中敷きを取り替え、
靴の表面の汚れを落として磨きをかけて…

3ヶ月、私を支えてくれた仕事道具
『ありがとう…これからもヨロシク…』と………

現在の仕事道具の手入れをして、アトリエで新たな図案に想いを巡らす…

もっと長いこと、私の夢を支えてくれている道具たちが囁く…

a0111447_23423343.jpg


こっちは、いつ手入れしてくれるんだい?

(ノ><)ノ次の休みには必ず!
[PR]
by boomoon | 2009-07-14 23:43 | 想い

La ringrazio

日々感謝する気持ちが大切だと
教えてくれた友達がいた

それまでは、私の中の感謝という気持ちがとても希薄だった…
感謝する気持ちが大切だと知った時、それまでの自分がとても恥ずかしく思った…
以降、日々感謝するようになった…

その後も、感謝の気持ちについて、度々、様々な人から気づかせて頂くことがある
イタリアでは、自分の誕生日には、自分が誕生日会の準備をして、
友人などを招いて祝ってもらうとか…
ある程度の年齢になったら、自分の誕生日は自分を祝うのではなくて、
親に感謝する日にしているとか…

夜寝る前に、毎日、1日を無事に過ごせたこと、
その日1日に教えて頂いたり、気づかせて頂けた事に対してや
自分が今、こうして生きていられるのは親やご先祖様がいて下さったからだと感謝するとか…

自分のために何かして貰った時には、きちんとありがとうを言葉にして、
その言葉通りに、その後も行動するように心がけるだとか………

a0111447_23304818.jpg


例え…腹の立つことがあったとしても、何故自分はそれに対して腹を立てているのか…
そう考えてみると、気づくことがたくさんある
そうすると、腹を立てた相手にすら感謝の気持ちが生まれることもあったりして…

言葉に出来ない時は心の中で………




ありがとう
[PR]
by boomoon | 2009-07-13 23:43 | 想い

Cura

接客業が上手く出来るようになると、人生の人間関係も上手く出来るようになる

これは、現在のボスが面接の時に私に言った言葉である
本当にそうだと思う
けれども、仕事としては出来ても、プライベートではなかなか出来ないことも…

ついつい、自分を甘やかしてしまったり、他人に甘えてしまったり…
他人に甘えているつもりがなくても、結果的には甘えていることがあったり…
自分のことだけしか考えられなかったり…

本人がきちんとしているつもりでも、きちんと出来ていないとか…
筋を通しているつもりが、全然通ってなかったり…

a0111447_2351323.jpg



常に自分にも他人にも気配りが出来るというのは、
自分に余裕がないと出来ないのかもしれない…

余裕のある人間になりたいな☆
[PR]
by boomoon | 2009-07-12 23:58 | 四方山話

Addietro

自分の成長に気づく時って…
目で見て、識別出来ることなら、用意に実感出来る
出来なかった事が出来るようになったり、
見比べて明かに上達しているのがわかったり…

けれども目に見えないことの自分の成長は、
なかなか気づきにくいものなのかもしれない…

成長としたと思っていても、実はそれが独りよがりだったりとか…
自分では、すごく頑張ったと思っていても、それも実は独りよがりだったりとか…

けれど、まだまだ自分は成長出来てないとか、もっともっと頑張れるはずと
思っている時に、思いがけずに成長や頑張りを認めてくれる人が居た時に
どうするか……

お世辞を言っていると、怪訝に思うか…
おべんちゃらを言ってると、不快に感じるか…
有頂天になって、まだまだやもっともっとと思っていたことを止めてしまうか…
ありがたく喜び、さらに、まだまだ!もっともっと!と邁進するか…


a0111447_35358.jpg


反面教師で、己の成長を知るということもあるんだな…と
近頃実感中…
過去に私がおかしてきた失敗の数々
猛反省したり、悪いとか申し訳ないと思いつつ止めれずにいたこととか…

そんなことを克服してきた時に、過去の自分と同じことをしている人を見て、
どう対応するかで、自分の成長ぶりが計れたりもするんだな…

甘やかすのではなく、相手のことを考えて、大きな器、広い心で…
時には厳しく…
時には優しく…

なかなか塩梅が難しいけれど、上手く出来るようになりたいもんだ…
[PR]
by boomoon | 2009-07-11 03:16 | 解毒