着物染色作家を目指している『たまご』が大きく羽ばたく日を夢見てます。*本文および画像の無断での転記・転載はお断りします。


by boomoon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Foulard

1年半前を思い出す…
希望を持って、新な学びの場所を得て、
頑張ろうとワクワクしていた…

そして、不安を抱えながらも頑張ってきたと自負している…

が、1年半で私の居場所ではなくなった…
学んだ事はたくさんあったし、まだまだ学べる事もあるはず…
けれども、もう私が居るべき場所ではない……

最初から不信感を抱え、それは増すばかり…
もう限界だ…
心身が病んでしまう前に、立ち去るのが自分のため…


本当に、日本はいつから、こんな出鱈目がまかり通るようになったんだ…

ボヤキたくもなるが、自分が、そうならないように気をつけるだけ…

嫌な想いから学んだ事を、自分がしないように気をつけよう…

嫌な想いから自分が成長出来たと、今の自分なら素直に思える…

成長した証だ☆





新たな制作を始める♪
商品を初めて作る☆

スイッチは切りかえた♪
[PR]
by boomoon | 2010-10-23 21:35 | 解毒
8月から…殻を割る準備をずっとしている
『たまご』から『ひよこ』になるための準備…
夢を叶えるための準備…

毎日、常に、頭の中で図案を練る…
仕事をしていても、ふとした時や休憩時間、
通勤の途中、仕事が休みの日でも…
何を見ても、(図案になるかな?)と考える

まだまだ未熟故に、思うように描けないことも多々あるけれど…
それでも下手は下手なりに描いてみた…

まず目指すところは、自分の作品で収入を得ること
収入を得るために制作するということは、考え方も少し変わってくる…
マイナスに捉えがちの『妥協』というモノを、プラスの意味での『妥協』と
理解出来るようになるまでには、少し時間がかかった…
悪い意味での『手を抜く』ではなくて、商売として『手を抜く』と言う意味も
まだ完全に理解出来ていないが必要になってくる…
高いクオリティを保ったまま、手を抜くというのは、まさに『技術』だと
いうことだけは理解した


a0111447_2111733.jpg



殻を割って、孵化するための次のステップに入る☆
[PR]
by boomoon | 2010-10-15 02:23 | 制作

Sdorarsi

人のフリ見て、我がフリ直す……………
よく聞く言葉だが、これを実行するのは、結構難しい……のだろう…
自分の否を自分で認めなくてはならないのだから…
ある意味、勇気がいることなのかもしれない…
どんなに自分を良く見せようとしても、
根本が歪んでいれば、いづれメッキは剥がれてしまうのだ…
剥がれたメッキに気がつかなければ、居場所はなくなっていってしまうのだが………


どんな自分でありたいのか?
それを、自分できちんと理解していれば、自分の否を認めることも、
自分の短所を指摘された時の対処法も、見えてくるような気がするのだが…

根拠のないプライド、根拠のない自信、打算的な行動は、
全てメッキの剥がれを早めてしまうようだ…


私は………?
そういう光景を見て、その中にいる人物を卑下せず、公正に見ることが出来ているだろうか?
私が、その立場だったら、どうするか?
私は、同じようなことはしていないだろうか?
いつものように、そんな光景を見て、自分に問いかけ、戒めていく…



a0111447_0585592.jpg




まだまだ荒行は継続中…
時々、心が折れそうになったり、身体が悲鳴をあげかけたりもして、
なかなか思うようにいかない時もあるけれど…
でも、その先に見えているものがあるので、継続していけている
そして、なによりも…………荒行を楽しめている♪
孵化するための準備だから☆
[PR]
by boomoon | 2010-10-04 01:42 | 解毒