着物染色作家を目指している『たまご』が大きく羽ばたく日を夢見てます。*本文および画像の無断での転記・転載はお断りします。


by boomoon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

riprepararsi

春が近づきつつあり… 久しぶりの更新です

新年を迎えてから………結構年末の疲労が心身共にドッと出ていて
原因不明の蕁麻疹に偏頭痛に軽いギックリ腰と続き、心もどんより気味だったり…

そんな冬を過ごしていましたが、『宇宙レベルでの新年』に向けて再び準備をしています


『宇宙レベルでの新年』ってなんぞ?と思われる方もいるでしょうね…f^^;
占星術でのお話です
占星術はおひつじ座(3/21〜)から始まるのですが、
それが宇宙レベルでの新年にあたるのだとか
(占星術の詳細は全く理解出来てないのですがね…)

そんな話を昨年の11月に知ってから、(ほぉ〜なるほど!)と
思うようなことがあったりで、
今年はちょっとそんなことも意識してみようかと思ったりしています

まぁ…女子は占いとか大好きですしね… 私も一応女子の端くれですしf^^;
職場でも、そんな話をすると盛り上がる話題で、
新卒の子たちがいろいろと教えてくれるのです
それがまた潤滑油になったりして、結構いい雰囲気の職場環境になっていたり♪



さて…その宇宙レベルの新年とリンクしているのかどうかは不明ですが
2月から、色々と変化が私の周りにもおきております

以前より、このブログで何度か書いていたスカーフのプロジェクトが2月をもって
活動を終了いたしました

この経験を糧に、これからは個人的にやっていくことにしました
まだまだ未熟者で、不安だらけではありますが、これも宇宙の導きと前向きに捉え(^皿^)
これからも精進して行こうと思っております

a0111447_1511742.jpg

[PR]
# by boomoon | 2014-03-10 01:53 | ご挨拶

Felice anno nuovo!2014'

a0111447_2352045.jpg

あけました!

5ヶ月ぶりの更新ですが、時折アクセスしてくださってた方々ありがとうございました

本年も生暖かい目で見守っていただければ幸いです

なんとか元気にやっております


小さい壁、大きい壁にぶち当たり、時には砕けそうになりながらも、
どうにか気持ちを立て直して踏ん張っております





たまごの殻に、少しずつヒビは入ってきているものの、孵化までは行かず…
そんな現状ですが、今年は孵化目指して、更なる精進ですo(`^´*)


モチベーションを保つのに、たまに苦労することもありますが、
そんな時は何かしらモチベーションを保てる出来事があったり、
勝手に励まされたりして保ってます

最近は『急性梨汁病』に感染し、2000年に一度降臨する梨の妖精に励まされたりもしています

動かない梨の妖精には全く興味がなく、
動いてしゃべる梨の妖精にしか興味が湧かないと友達に話したら
「アンタ重い」と言われてしまいましたが…

重たくても、それがアタシなっしーな!
と笑い飛ばしております





こうして文字にすると、かなり痛い感じ満載ですね…

まっいっかf^_^;


今年1年、辛いことや苦しいことがあっても1日でも多く笑顔で過ごせますように☆
[PR]
# by boomoon | 2014-01-03 02:35 | 四方山話

ferie retribuite

8月はありがたいことに今年で消えてしまう有給休暇を消化させていただいている♪
職場仲間の気持ちよい協力のおかげです

お陰様でインプットもアウトプットも出来そう♪
と、いうよりも『しなくては!』 協力してくれた仲間に失礼だわ…と思っている

8月前半はインプットタイム♪
乗鞍大黒岳でコマクサなどを堪能☆
a0111447_1481687.jpg


生憎の天気だったけど、大雪渓も☆
a0111447_1503324.jpg


そして千畳敷カールにも行ってきた♪
a0111447_1502220.jpg


4年に1度しか咲かないコバイケイソウや念願だったコマウスユキソウを
拝むこともできて、しっかりインプットしただけでなく、
気持ちも引き締めることが出来た♪
a0111447_153152.jpg

a0111447_1525924.jpg



これから、たっぷりとアウトプットタイム〜〜〜〜〜♪
[PR]
# by boomoon | 2013-08-23 01:54 | 四方山話

GENIO

a0111447_23525284.jpg
先日、川合玉堂展を観に行ってきた

物を見る目を養うと言う意味が
最近少しずつ理解出来るようになってきた

まだまだ観きれていないことも
きっと多々あるんだとも思うが…
経験値の差なんだろうか…

本格的に絵の勉強を始めた頃の
写生も展示されていたのだが、
もう圧倒されっぱなし…………

12歳で本格的に始めたそうなのだが
明治時代のまだカメラなどの技術が
発達していないと思われる時代に
緻密に鳥の羽根を描いていて


スゴすぎる…………とガラスケースの前で呆然と立ちつくしてしまうほど

そして次に立ち尽くしたのが 『二日月』
a0111447_075223.jpg


これもただただ……………すげぇ〜〜〜〜!!!!! って心の中で絶叫

他にもスゲェ〜〜〜!!!!!!の連呼で、たっぷりと2時間以上かけて
天才の作品を堪能してきたのですが…


その後、日曜美術館を偶然見て、時代背景と描かれた年の関係を知り、
新たな見方を覚えたので、後期を観に行く時は、その辺も一緒に堪能したい☆

先生も観に行ったらしく、先生からも講釈を伺うことができて、
なんとも幸せな勉強タイムが続いています♪


まだまだ勉強は続く〜〜〜〜♪
[PR]
# by boomoon | 2013-07-14 23:57 | 鑑賞

daccapo

身体の曲がり角を感じつつ………久々の更新

本物を観るというのは やはり大切と強く感じる日々

観ているつもりでも、『つもり』であって
観れていないことも多々…

まだまだ未熟者と思い知る日々が相も変わらず…………

a0111447_2236198.jpg



ちょっと腹を括り直して やらねばねば…

More
[PR]
# by boomoon | 2013-07-13 22:53 | 想い