着物染色作家を目指している『たまご』が大きく羽ばたく日を夢見てます。*本文および画像の無断での転記・転載はお断りします。


by boomoon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:四方山話 ( 107 ) タグの人気記事

dopo tanto tempo

a0111447_17112781.jpg

a0111447_17112777.jpg

久しぶりに更新…………

夏から環境がガラリと変わり、悩ましい日々が続いておりました。
現在進行形なんですが、敢えて過去形で書いてみたりして…。

愚痴りたいことは山の如し
でも愚痴っても仕方のないことだと言うことも理解していて…
モニョモニョな日々でした。

梨の妖精に会いに行ったりして癒されてもいましたがf^_^;





さて…モニョモニョばかりもしていられないので、また立て直しです。
立て直してばっかりなっしなーΣ(。:゜▽゜)
[PR]
by boomoon | 2014-10-26 17:11 | 解毒

Felice anno nuovo!2014'

a0111447_2352045.jpg

あけました!

5ヶ月ぶりの更新ですが、時折アクセスしてくださってた方々ありがとうございました

本年も生暖かい目で見守っていただければ幸いです

なんとか元気にやっております


小さい壁、大きい壁にぶち当たり、時には砕けそうになりながらも、
どうにか気持ちを立て直して踏ん張っております





たまごの殻に、少しずつヒビは入ってきているものの、孵化までは行かず…
そんな現状ですが、今年は孵化目指して、更なる精進ですo(`^´*)


モチベーションを保つのに、たまに苦労することもありますが、
そんな時は何かしらモチベーションを保てる出来事があったり、
勝手に励まされたりして保ってます

最近は『急性梨汁病』に感染し、2000年に一度降臨する梨の妖精に励まされたりもしています

動かない梨の妖精には全く興味がなく、
動いてしゃべる梨の妖精にしか興味が湧かないと友達に話したら
「アンタ重い」と言われてしまいましたが…

重たくても、それがアタシなっしーな!
と笑い飛ばしております





こうして文字にすると、かなり痛い感じ満載ですね…

まっいっかf^_^;


今年1年、辛いことや苦しいことがあっても1日でも多く笑顔で過ごせますように☆
[PR]
by boomoon | 2014-01-03 02:35 | 四方山話

Recentemente

1ヶ月以上も空いてしまった…………

二足草蛙としては、かなり多忙の日々を過ごしておりまして……
多忙というよりは疲労困憊の日々というか……
稼ぎ先は繁忙期で残業の日々が結構あり、寄る年波もあったりで
思うように身体が動かなかったり…

まぁ…言い訳です………ね


先月末にはプロジェクト染芸雲ノ平にちょっと進展があり、
長野県のとある旅館の売店でスカーフを
置かせてもらえそうということで
先生と一緒に行ってきたり………

頭抱えながらも、帯の制作に取り組んでいたり…

今月に入っても、しばし繁忙期は続いていて………
それでも、私にとっては恩ある職場なので、
精一杯のおもてなしに勤めていましたが、
学生時代から接客業だけをしているにも関わらず、
初めてお客様から感謝のお手紙を頂きました♪

リピートで来てくださった折りに、お菓子の差し入れとか

お帰りの際に『ありがとう』とのお言葉を頂いたりとか

海外から観光で来られたお客様のお友達が、
後日「行ってごらん」って勧められてご来店くださったりとか

観光で来日している間に、何度かご来店くださったとか

そういう経験は、今までにもあるのですが、

初めてご来店くださって、その後すぐにお礼状をいただくのは
人生初でした♪

当たり前のことをしただけなのですが、「幸せな気分になれた」と
記してあって、私のほうが「幸せな気分にさせていただきました」

職場では、私の雇用主にテナント先の売場責任者がお礼状を出すだとか
なにやらオオゴトになっているのですが………
私自身は、純粋に、ただただありがたく、励みになっています♪♪♪


励みと言えば…………
先月は染芸展

先生も久しぶりに帯を出展されていて、
少しだけ私も制作のお手伝いをさせていただいたので、
今年は少しだけ、違った気持ちで会場へ…

徐々に作品の数が少なくなっているような気がして、少し残念な想いもあったり…
それでも、久しぶりに以前のお仲間たちと再会して話が出来たのが、
とても嬉しかったです♪
やはり、(私もがんばろう!)
そう思えるのは、先生方の作品を観るのもそうだけど…
一緒にがんばっていたお仲間たちの進んだ道を知ると、
遅ればせながらでも私も頑張ろうと思うのです………

そして先日、兄弟子の個展へ
今回は写真撮らず、そのうえ会期終了後の更新になってしまいましたが…
たくさん優しい発破をかけていただけました☆

a0111447_2101395.jpg


たくさんの方々に励まされて、頑張れる事に感謝(^人^)
[PR]
by boomoon | 2012-04-17 02:12 | 四方山話

Anno bisestile

4年に1度の2月29日♪(1日得した気分♪)

先月末に開催された「しながわ展」で、
夏から色々と作っていたTシャツが販売された…

『意味有りTシャツ』と銘打って、メッセージを柄に込めたデザイン


a0111447_184453.jpg

日々是好日
(禅語としての意味合いをこめています。)

a0111447_19265.jpg


(互いに相手を大切にし、協力し合う関係にあること。)

a0111447_191752.jpg

第九
(ベートーベンが長年温めていた交響曲。聴力を失ってから完成させた第九は
 不屈の精神、どん底からの生還であり、日本丸も…との願いをこめました
 譜面は第九の合唱部分から…)

例年は、女性の来場者がお買い物してくださることが多かったのですが、
このTシャツに関しては男性の来場者が多くお買い上げくださいました
「男が買えるものがなかなか無かったんだけど、これは良い!」
「夏祭りに着るよ!」
今まで、お話する機会がなかった男性の来場者のご意見を色々と拝聴出来て、
励みになり、参考になり、勉強させて頂きました♪


a0111447_1105823.jpg

そして染芸雲ノ平としては、今年も昨年同様にスカーフを…
こちらも、来場者の皆様からご意見、ご感想を拝聴させていただいて
とても勉強になりました☆

More
[PR]
by boomoon | 2012-02-29 01:52 | 四方山話

Finito

2月になりました……


年末から、ずっと忙しい日々…
まだまだ続いていますが、月末のイベントが終わり、
気持ち一段落したところです



また今日から走り出しますが( ̄▽ ̄;)
心にスタミナつくなくちゃ(¨;)
[PR]
by boomoon | 2012-02-01 01:31 | 四方山話

☆anno nuovo☆

新しい年を迎えました

今年は思うところがあり、あけましておめでとう
敢えて使いません


a0111447_1442078.jpg



世界中が、温かく 穏やかな 春を迎えられますように☆
[PR]
by boomoon | 2012-01-02 02:26 | 四方山話

giorno di San Silvestro

大晦日です。

今年は…………………
本当に感謝の毎日を過ごすことが出来ました。

目を覆いたくなる光景、腹立たしい言葉、悲しい出来事、………
温かい光景、優しい気持ち、嬉しい言葉、ありがたい出来事………
どんな感情であっても、毎日が感謝の日々でした。


そうして、そんなふうに、日々が感謝出来る精神状態でいられることにも感謝☆


たくさんのことを学びました。

人を傷つければ、自分も余計に傷つく… ということ
自分を傷つければ、さらに人を傷つけてしまう…ということ

怒らなくてはいけない時…
たった1人でも『間違っていることは間違い』と
『本当におかしいものはおかしい』と
主張して立ち上がらなくてはならない勇気が大切だ… ということ

何が本当で、何が本質か…見抜く目が大切…ということ



自分に出来る事を一生懸命に…



良いお年をお迎え下さい…………☆
[PR]
by boomoon | 2011-12-31 21:48 | 四方山話

Passare passato un po' di temp.

パソコンから更新しようと思いつつ…
なかなか時間が取れないままいたら、2ヶ月以上経過してた………

パソコンの電源自体、数えるほどしか入れてない…な( ̄▽ ̄;)





更新してない間……

バイトに制作に忙殺されつつも、
2週続けてliveに行ったりもして、少しは夏も満喫♪

けれども、暑さにやられて急性胃腸炎にもなったりして………
4日で4kg体重が落ち………

やっと最近、体力が戻ってきた感じ…



スカーフプロジェクト『染芸 雲ノ平』が本格的に始動して、
個人的に初めてきちんとした名刺を作って頂いた。

そして営業にまわるべく、現在、制作と新たな商品の試作に取り組み中


個人的に注文もいくつか頂いて、嬉しい悲鳴で今も忙殺中………


また改めて、近々更新予定( ̄▽ ̄;)
[PR]
by boomoon | 2011-09-02 03:21 | 四方山話

Proprio stile

3月11日に発生した東日本大震災…
いまでも余震が続き、日本のあちこちで地震が起きています…
東北地方はいまでも行方不明者がいて、復興には長い時間がかかりそうです……

あの大地震以来、私に出来る事…色々と私なりにしてきました。
といっても、大半は募金ですが…
ですが、その募金もまだプールされたままの状態だったり、
有効に活用されていないという現状もあるようです。

本来ならば、被災された方々に均等に…平等に… そう願うばかりです。

私は、染めを通じて、様々な職人さんとこれまで交流してきました。
数はそんなに多くはないけれど…
その職人さんたちの中には、あの大地震で被害に遭われた方もいます。
今までの仕事を通じて、被災地となってしまった地域の美味しい物や
美しい物、素晴らしい日本の文化と接してきました。

その中から、立ち上がろうと頑張っている職人さんやお店を紹介して
少しでも多くの方々に知ってもらい、興味を持ってもらって、 そこの商品を…………
そんな風にも思っています。


まずは、茨城県結城市のことを…

東日本大震災は東北地方の被害が甚大でしたが、茨城県結城市も
3月11日には震度5強を観測していました。

結城市 広報 PDF

結城市には、結城紬という伝統工芸があります。
国の重要無形文化財に指定されています。

元来は屑繭とされた真綿を紡ぎ、地機(いざり機)で織られる絹製品ですが、
現在は入金真綿という真綿を使用しているため、軽くて柔らかい風合いに
なっています。
この入金真綿の産地は福島県保原町
現在の伊達市が産地です。
冬はとても暖かく、軽いので、私もいつかは欲しいと思っているのですが、
着物はもう少し頑張って稼いでから…
それでも白生地くらいは、いくつか買えるくらいに1日も早く甲斐性と腕を
持ちたいと日々努力しているところです。


そして、もう1つの伝統産業が桐工芸品です。
桐は成長が早く、昔は女の子が生まれると庭に桐を植え、その子が嫁入りの時に
その桐で箪笥を作って嫁入り道具に持たせたなんて話もありますが、
軽くて、湿気を通さず、狂いや割れが少なく、発火し辛いという特徴が
あるそうです。

結城だけでなく、福島県の会津桐、岩手県の南部桐、長野の桐工芸品なども 有名です。
東日本大震災の数時間後に起きた長野県栄村の地震でも被害があったと
以前、見た記憶が…記事はこちら


修業時代には結城紬の問屋さんへ何度か行ったこともあったし、
今の職場で働くようになってから桐工芸品の職人さんと話をする機会が増え、
私にとっては親しみのある土地でもあります。

震災後、結城紬の問屋さんの御子息と話す機会があり、被災状況を伺うと
ブロック塀が倒れたり、瓦屋根の損傷が酷かったとのこと…。
「本当は、催事に来ている場合でもないのだけれど、穴をあけるわけには…」
そんな会話をしていました。

そして、昨日…仕事帰りに立ち寄った先で1年ぶりに桐工芸品の
職人さんにお会いすることが出来ました。

聞けば…4日間、水道、ガス、電気が止まっていたとか…。
とても不安な日々を過ごしたそうです。
ライフラインが復旧しても、家や仕事場の片付けなどで最短でも2週間は
仕事が出来ずにいたそうです。

桐工芸品の中でも、この時期一番の売れ筋は桐下駄。
けれども、新作の製造が間に合わなかったり、売れ行きもいまいち…。
「東北の被害に比べれば大した事はないのかもしれないけれど、今は
 自分の仕事のことが最優先で、なかなか余裕がね…」
口惜しそうにポツリとつぶやいていたのが印象的でした。

下駄にも色々な種類があり、下駄は下駄特有の履き方があるのですが、
現代では、それを知らない方も多いらしく…。
参考までに…

今は様々なデザインがあって、左右が決まっているものも多いですが、
下駄や草履は、元来 鼻緒が真ん中に付いていました。
鼻緒が真ん中に付いているということは、左右がないということでも あるのです。
人は歩き方に癖がそれぞれあり、左右でその癖が違ったりもします。
そこで、鼻緒を真ん中に付けて、左右と決めずに時折入れ替えて履くと
左右決めて履くよりも癖が付きにくく長く履ける…
そうして鼻緒が傷んだら、鼻緒だけ新しい物と交換する。
そんなことも出来るのです。

a0111447_1654551.jpg


画像は2年前に購入した黒竹の皮を使った草履。
桐乃華工房の商品です。
現在、新宿・高島屋の10階で販売しています。
来週の火曜日6月28日の17時頃まで出店しているそうです。

桐下駄を見たついでに…〜がんばろう!日本 ガンバレ東北〜もぜひ!

あの津波の映像を見て、私が友人以外に真っ先に心配したのが、
中村家さんのことでした…。
海宝漬は、本当に絶品なんです 
これがあれば、おかずいらないってくらい…

今年は食べられないかな…と思っていたのですが、販売が再会されたと知って
嬉しくて嬉しくて♪
お給料が出たら、買いに行こうと思ってます♪


これからも不定期ですが、時々こうして日本の伝統文化や日本の美味しい物…
知ってる方もいるかもしれませんが、紹介して少しでも被災された地域の
復興の一助になったら…と思っています。
[PR]
by boomoon | 2011-06-23 16:09 | 想い

Introdurre

a0111447_12421076.jpg
慌ただしく
5月も
過ぎていき…
あっという間に
6月に突入…

以前に更新した
兄弟子の個展
Condiscepolo
私のブログを
見てくださった
方々からは、
→中央の帯が
一番人気☆

知り合いの
染屋さんが
お客様に
「所詮染め…」
と、帯について
いわれたと
かなり凹んで
いましたが、

着物上級者は
やはり染め帯で
楽しむんだな
と実感♪



ありがたいことに兄弟子 染師 麗さんの岩転狂仙人でも、このブログを紹介していただき、
リンクもしていただきました(^人^)

『新たなるライバル出現・・・』 と書いていただけました♪
麗さんは、私の師匠の最初のお弟子さん、私は最後の弟子になります
私が弟子入りした頃には、麗さんは既に独立されていました
ずっとずっと、私の先を歩いている方…

いつか師匠が「最初の弟子と最後の弟子が、どんな風に成長するのか楽しみだ」と
ポツッとこぼしたことがあったのを思い出しました…
1日も早く本当にライバルになれるように頑張ります!
[PR]
by boomoon | 2011-06-02 13:17 | 四方山話