着物染色作家を目指している『たまご』が大きく羽ばたく日を夢見てます。*本文および画像の無断での転記・転載はお断りします。


by boomoon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Fattura memoriale 16

しばらく間があいてしまったけれど………
制作後記の続きを久々に…
前回は2回目の引き染めまででしたが………
今回は一気に完成までを☆

2回目の引き染めが終わると、そこから先は一気に作業をしていかないと失敗する確率が
高くなるそうで、気が抜けない状態が続く

2度目の引き染めが乾いたらすぐに、3度目の引き染めを施す
3回目に引くのは『重クロム酸カリ』

劇薬である
入手には、用途をはっきりと明記し、印鑑が必要な薬剤だ
これをボーメー計できちんと測り、引き染めをしていく

これが三度黒と言われる染め方だ

a0111447_1465452.jpg


やはり伏せ糊の失敗が影響してしまったが、それは後で修正可能とのこと…

カリを引くと、黒に光沢というか…艶が出て、とても良い色になる
黒を染めるのは、非常に難しく、黒を専門に染める染め屋さんもいるくらいなのである


3度目の引き染めが乾いたら、即座に『水元』を施し、真糊と余分な染料を水で落とす
真糊と余分な染料が落ちたところで、ニカワ液に浸す

a0111447_1505477.jpg

3度黒は擦れに弱いため、脱水もわずかにして、天日干し

これで、乾けば染めの作業は終了となる

a0111447_1523156.jpg

完成したものが↑こちら…

このあと、湯のしをして生地目を整え、失敗した箇所を修正し…
仕立ててもらえば、着物として完成なのだが、それはまた別の機会に…………

失敗もたくさんしたが、ともかく初めての着物制作で学んだことは、たくさんあった☆
失敗は成功のモト
まだ、この着物1つで、次に繋がっていないが…
これからは、もっともっと様々な着物を作っていきたいと思っている☆





*本文および画像の無断での転記・転載はお断りします。
なにぶん ワタクシ『たまご』ですので…
本文の内容に誤りのある可能性があることをご了承下さい。

[PR]
by boomoon | 2009-08-15 01:56 | 制作